制御実験装置

データ収集ボード

PCIアドバンス MF624 or PCIeアドバンスMF634

PCIアドバンス MF624

エクスターナルモード(0~20KHzサンプルタイム)で使用される場合、Mathworks社よりMATLAB 2015a、Simulink、Matlab Coder、Simulink Coder、 Simulink Desktop Real-Timeを別途購入頂く必要があります。

ノーマルモード(0~1KHzサンプルタイム)で使用される場合、Mathworks社よりMATLAB、Simulink、Simulink Desktop Real-Timeを別途購入頂く必要があります。

PCIアドバンス MF624 or PCIeアドバンスMF634の主な機能

・8chシングルエンドアナログ入力(14bit)
・8chアナログ出力(14bit)
・8chデジタル入力 8chデジタル出力
・4エンコーダ入力
・4カウンタ/タイマ
・Simulink Desktop Real-Timeドライバ
・Simulink Real-Timeドライバ
・Windows/MacOSXドライバ

PCIアドバンス MF624 or PCIeアドバンスMF634のアプリケーション

・直流電圧測定
・トランスデューサ、センサインタフェース
・振動及び過渡解析
・プロセス監視、制御
・波形取得、解析
・マルチチャンネル同時データ収集
・リアルタイムシミュレーション
・プログラマブル電圧出力
・位置測定
・サーボシステム
・PWM
・周波数測定
・時間測定
・パルス生成
・パルスカウント

このページ(制御実験装置[データ収集ボード-PCIアドバンス MF624 or PCIeアドバンスMF634])のトップへ

PCIアドバンス MF624 or PCIeアドバンスMF634仕様

アナログ入力
チャンネル 8 シングルエンド(SE)
A/D 14-bit, 同時サンプリング
Conversion time 1.6 microsec. 1 channel
1.9 microsec. 2 channel
2.5 microsec. 4 channel
3.7 microsec. 8 channel
入力範囲 ±10V
入力インピーダンス ±1010Ω
Trigger mode software, timer, external
アナログ出力
チャンネル 8チャンネル, 14-bit
出力範囲 ±10V
出力 10mA max.
整定時間 31µ秒
デジタルI/O
入力ライン 8, TTL 互換
出力ライン 8, TTL 互換
Timer/Counter
チャンネル数 4
分解能 32 bit, 20ns
モード PWM, counter, pulse generation
エンコーダ入力
入力チャンネル 4, single ended or differential
入力 A, B, Index
入力周波数 max 2.5 MHz
分解能 32 bit
一般
電力消費 500 mA @ +5 V
150 mA @ +12 V
150 mA @ -12 V
動作電圧 0 to 50°C (32 to 140°F)
コネクタ 2 x DB-37 F
インタフェース PCI 5V or 3.3V
ドライバサポート
Windows/MacOS
Simulink Desktop Real-Time
Simulink Real-Time
RoHS
RoHS COMPLIANT 2002/95/EC Manufactured to comply with the European directive 2002/95/EC on the restriction of the use of certain hazardous substances in electrical and electronic equipment (RoHS).

このページ(制御実験装置[データ収集ボード-PCIアドバンス MF624 or PCIeアドバンスMF634])のトップへ

制御実験装置の製品ラインナップ